尊敬する先輩

今日で先輩方の授業は最後でした

一年間ともに先輩達と過ごしたのですが一年あっというまだなと感じた一日でした

まず入学当初はなにもわからない僕達を一から優しく訓練面であったり生活面であったりと色々な事を教えて頂きました

段々慣れて来ると周りを見て行動する事や作業を効率良くやる事などを教えて頂きました

先輩方にはいつも迷惑をかけてしまい申し訳ない場面もありました

僕自身一番お世話になった先輩は今僕が担当してる訓練犬を育てた先輩です

シャーリーを引き継いだのですが、シャーリーは訓練犬の中でも難しく訓練の難易度が高い子でした

シャーリーの特徴は出来るのに怠けてしまう怠け癖です怠け癖とチョークが無理という事があるのでその事を踏まえた上で訓練する事が大事です

その先輩は僕がシャーリーで困っていると臨機応変に対応し的確な指示をいつも教えて頂けるので本当に凄いなと同時に僕もあの様な先輩になりたいと憧れる所もありました

二年生になるにあたってやはり下の代の子達が入って来るのでいかに相手にわかりやすく、また全部教えるのでは無くヒントを与えて考えさせる事も出来る様にしていけたらなと思っています

先輩方と一年間過ごし改めて感謝するのと同時に本当に上の代の方々が今の先輩で良かったなと思いました

 

訓練科のり